モンド・あほう ~Monde AFO~

ダイアナ・クラールの東京公演にいく。

e0239565_23182121.jpg
ダイアナ・クラールが日本に来る! これは行かねばならない、と池袋まででかけてきた。




e0239565_23195799.jpg
東京芸術劇場。東京での追加公演の会場。池袋はなんかアウェーな感じだけど、自宅から30分ほど。
夕方からのライブスタート。ジャズでしょ、だったら、早めに着いて、アルコールを摂取しておきたい。
e0239565_23225255.jpg
有楽町で寄り道をしていたら、開演15分前・・・ でも、やはりジャズを聴くのに、アルコールは入れておきたい・・・
あああ、しまった・・・ アサヒビールは美味いけど、ここは、ビールではなかったような。。シャンパンか、ウィスキー、いや、彼女に敬意を表して、カナディアンウィスキーか。まあでも、ブルーノートではないから演奏を聴きながら飲めない。15分でスカッとウィスキーをぐい呑するのもなんだかねえ。(悪かないけど・笑)
e0239565_23282429.jpg
ライブはといえば、最高でしたよ。「声がかすれててごめんね」と彼女は謝ってたが。日本、乾燥してるからね。

パワフルにして繊細なヴォーカル。そして、指と鍵盤、そしてピアノ線が直結しているみたいにピアノが音を奏でる。時折、髪を素早くかきあげたり激しく左右に振ったりするのがセクシー。おもわずニヤリとしてしまう。すんごいオーラが出てるよね。

たしかに、演奏してないときは50歳過ぎのお母ちゃん感が出ていたけど(MCで子供は9歳と言ってた)、ピアノに触れて声を発する瞬間に、ぎゅぎゅっとオーラを放つ。・・・そりゃそうか。最近のジャズヴォーカルの第一人者だからね。


・・・そんなわけで、昨夜の余韻が残っていた私。彼女の歌声に聞き惚れながらステアリングを握っていたら、あっという間に海まで来てしまったというわけ。閑散とした冬の九十九里。彼女のヴォーカルとピアノ。潮騒との絶妙な調和。
ああ、いいね・・・ 冬の海とダイアナ・クラール。良い週末、だ。
[PR]
by targa8 | 2016-02-28 23:45 | 【 日常 】